日本一わかりやすいドローン専門メディア

2018年ドローン入門最強5ステップ

DJIのドローンでリトルプラネットを作る方法【360度VRパノラマ】

 
この記事を書いている人 - WRITER -
DRONE WALKER 編集長 1984年3月28日生まれ。愛知県出身。静岡大学工学部卒業。 地元愛知県で消防職員として勤務し、30歳で独立。 「楽しいまちづくり」をモットーに防災事業・ドローン操縦士・カメラマン・ホームページ製作・ブロガー・作家として幅広い分野で活躍中。

DJIドローンの新しいファームウェアアップデートでパノラマ撮影ができるようになりました。

今回はタイトルのとおり、DJI社のドローンで球体写真・縦長のポートレート写真・水平のパノラマ写真などが撮影できる機能が追加されましたので、ご紹介いたします。

今回はドローンの空撮写真を組み合わせて、360度方位のパノラマ写真を作る方法をお話しします。

最近、FacebookなどのSNSでも度々見られるようになった360度パノラマ写真。

画面をクリックやタップするだけで、自分の見たい角度を映してくれるとっても凄い機能。

初めて見たときは、本当に衝撃でした。

これがドローンでできたら面白いだろうな〜と思ってたら、なんとDJI社のFacebookにて公開されているではありませんか!

吉武

おお!これは是非自分でもやってみたい!

てつや

撮影と後加工の2加工あるぜ!

ドローンで撮影した写真で360度パノラマ写真を作ろう!

必要なもの

  • DJIドローン:Phantom4Pro・advance・Mavic PRO・SPARK
  • Adobe Photoshop:画像編集ソフト(有料)360度の球体はできないがパノラマ写真なら作れる
  • Autopano :360度のパノラマ写真を作ることができるソフト
  • GoPro VR Player:リトルプラネットを見ることができるソフト

DJIのFacebookページ公開されているものは「Autopano」を使用して作成しております。

ドローン空撮した写真で360度パノラマVRを撮影する方法

Photoshopはパノラマ写真の合成は可能ですが、360度球体の合成は厳しいです。

360度写真の撮影方法までのステップ

  1. 最新のファームウェアアップデートにする
  2. 撮影モードの選択
  3. 撮影
  4. 画像編集ソフトでの後処理
  5. GoPro VR Playerで確認

といった手順になります。ではひとつずつ解説していきます。

1最新のファームウェアアップデートにする。

吉武

この動画を参考にしてください

てつや

完全にDJI任せやな

2:撮影モードの選択

吉武

写真で説明していきます。

DJIのドローンでリトルプラネットを作る方法【360度VRパノラマ】

DJIのドローンでリトルプラネットを作る方法【360度VRパノラマ】

DJIのドローンでリトルプラネットを作る方法【360度VRパノラマ】

DJIのドローンでリトルプラネットを作る方法【360度VRパノラマ】

DJIのドローンでリトルプラネットを作る方法【360度VRパノラマ】

とこんな感じの手順でいきます。

今回のバージョンアップで

  • 球体:34方向34枚写真撮影
  • 180:9枚撮影
  • 垂直:縦に3枚写真を撮影
  • 水平:21枚撮影

してくれます。

吉武

撮影位置を中心にその場でパシャパシャ写真を撮影してくれます。

球体の場合は34枚も写真を撮影するので、1分弱と結構時間がかかります。

撮影している時の画面

DJIのドローンでリトルプラネットを作る方法【360度VRパノラマ】

34枚中9枚目の撮影をしています。

思ったよりも時間がかかりますのでご注意を。

撮影後のデータはこちら!

DJIのドローンでリトルプラネットを作る方法【360度VRパノラマ】

こんな感じでフォルダに保存されます。

これらをPhotoshopやAutopanoなどを使ってパノラマ写真にしていきます。

ただし360度の球体の場合は、Photoshopではうまく合成できないため、Autopanoなどを使う必要があります。

Autopanoの使い方はここでは割愛しますが、合成すると以下のようになります。

(Photoshopでのパノラマ作成方法は下に掲載しております。)

Photoshopでの合成方法|手動で撮影してもパノラマ写真はできます。

今度は手動でドローンでパノラマ写真を撮影して繋ぎ合わせてみます。

その場でドローンを水平にパン(回転)させて撮影します。

アプリで正確に「34枚」もの写真を撮影してくれるのは本当にありがたいことですね。

手動では撮影枚数は、「8方向」で撮りました。

イメージはこんな感じですね。

ドローンを中心に8方向撮影します。

ドローン空撮した写真で360度パノラマVRを撮影する方法

吉武

九頭龍閃みたいですね(^_^;)

実際の写真はこちら

ドローン空撮した写真で360度パノラマVRを撮影する方法

ドローン空撮した写真で360度パノラマVRを撮影する方法

ドローン空撮した写真で360度パノラマVRを撮影する方法

ドローン空撮した写真で360度パノラマVRを撮影する方法

ドローン空撮した写真で360度パノラマVRを撮影する方法

ドローン空撮した写真で360度パノラマVRを撮影する方法

ドローン空撮した写真で360度パノラマVRを撮影する方法

ドローン空撮した写真で360度パノラマVRを撮影する方法

とこんな感じになります。

お次は、「Photoshop」でこれらの写真を繋ぎ合わせていきます。

Photoshopでパノラマ写真を作ろう!

ステップ1|Photoshop起動

まずはPhotoshopを起動させます。

この段階では、写真を取り込まなくても大丈夫です。

ドローン空撮した写真で360度パノラマVRを撮影する方法

ステップ2|photomergeを開く。

お次は

「ファイル」➡︎「自動処理」➡︎「Photomerge」を開いていきます。

ドローン空撮した写真で360度パノラマVRを撮影する方法

するとこんな画面に移ります。

ステップ3|ドローンの空撮画像を取り込む。

ここでまず「参照」ボタンを押します。

ドローン空撮した写真で360度パノラマVRを撮影する方法

すると、写真を選択できますので、先に撮影した「8枚の空撮写真」を選択して「OK」ボタンを押します。ドローン空撮した写真で360度パノラマVRを撮影する方法

少し時間がかかりますが、自動的にこんな感じで繋ぎ合わせてくれます。

ドローン空撮した写真で360度パノラマVRを撮影する方法

白黒のギンガムチェック模様は「透過部分」になりますので、画像を切り抜く必要があります。

ステップ4|長方形選択ツールで画像を切り抜こう。

画像の切り抜きは、「長方形選択ツール」で行います。

ドローン空撮した写真で360度パノラマVRを撮影する方法

「透過部分」をうまく避けて、長方形選択ツールで「選択」

をします。ドローン空撮した写真で360度パノラマVRを撮影する方法

あとは「イメージ」➡︎「切り抜き」で画像を切り抜きます。

ドローン空撮した写真で360度パノラマVRを撮影する方法

完成!!

ドローン空撮した写真で360度パノラマVRを撮影する方法

ドローン空撮した写真で360度パノラマVRを撮影する方法

とりあえずこんな感じになりました。

というわけで「パノラマ写真」の完成です。

ではそれぞれのバージョンで確認してみます。

吉武

一見面倒そうですが、慣れるとそんなに難しくないですよ!

縦長写真

DJIのドローンでリトルプラネットを作る方法【360度VRパノラマ】

縦長写真といえばMavic PROのポートレートモードが専売でしたが、Phantomでも縦長写真ができると嬉しいですね。

吉武

縦長写真いいですね〜!

水平写真

DJIのドローンでリトルプラネットを作る方法【360度VRパノラマ】

360度球体

DJIのドローンでリトルプラネットを作る方法【360度VRパノラマ】

というような感じになります。

リトルプラネットにする方法

GoPro VR Playerというアプリを使用して作成します。

GoPro VR Player:http://www.kolor.com/gopro-vr-player/download/

上のサイトから無料でインストールできます。

GoPro VR Player

こちらの画面から先ほど作成したパノラマ写真を当てはめます。

すると

DJIのドローンでリトルプラネットを作る方法【360度VRパノラマ】

DJIのドローンでリトルプラネットを作る方法【360度VRパノラマ】

こんな感じで自由に写真を操作できるようになります。

リトルプラネット完成

DJIのドローンでリトルプラネットを作る方法【360度VRパノラマ】

お試しを!

というわけで最新のアップデートで球体写真作成に必要な写真を自動で撮影してくれるようになりましたので、今まで以上にお手軽にVR写真を楽しめるようになりました。

ただ専用の画像編集ソフトなどは必要になってきますので、興味がある方はぜひ挑戦してみましょう!

こうしてみるとThetaとかインスタ360とかってすごいですよね。


この記事を書いている人 - WRITER -
DRONE WALKER 編集長 1984年3月28日生まれ。愛知県出身。静岡大学工学部卒業。 地元愛知県で消防職員として勤務し、30歳で独立。 「楽しいまちづくり」をモットーに防災事業・ドローン操縦士・カメラマン・ホームページ製作・ブロガー・作家として幅広い分野で活躍中。



- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© DRONE WALKER , 2016 All Rights Reserved.