空中散歩|日本一わかりやすいドローン専門メディア

日本一わかりやすいドローン専門メディア

Mavic pro

Mavic PROのバッテリー価格はphantom4の半額【この差は大きい】

Mavic PROのバッテリー価格はphantom4の半額【この差は大きい】

DJI期待の大型新人Mavic PRO(マーヴィック プロ)について第2弾

Mavic PROのバッテリー価格はphantom4の半額|この差は大きい

どうも東海空中散歩の吉武穂高です。

またまたDJIの新作「Mavic PRO(マーヴィック プロ)」に関してです。

前回、「Mavic PRO(マーヴィック プロ)」に関して詳細なスペックを紹介してますので、よかったらここちらの記事もご覧ください。

ドローンの必需品。それはバッテリー

【phantom4】購入動機と到着〜開封まで|中身をご紹介

本格的なドローンの空撮をしようと思うと必ず必要になってくるのが、「予備バッテリー」になります。

Mavic PRO(マーヴィック プロ)もphantom4も1つのバッテリーで最大約27分飛行させることができます。

実際にphantom4を使用していると1フライトは20分くらいになります。

せっかくの旅先や仕事先などでドローンを使用する上で、バッテリー1つ1フライト20分しか飛行できないのは、本当に痛手です。

そのため、ドローンを購入する上で、必ず合わせて購入しておきたいのが、「予備バッテリー」

前回の記事では触れませんでしたが、phantom4とMavic PRO(マーヴィック プロ)を比較した場合、

単純なコスト差と機体性能、コンパクトなどを比較して、今からドローンを本格的に始めるならMavic PRO(マーヴィック プロ)の方がいいとお伝えしました。

カメラ性能は「4Kカメラ」で画質はほぼ同じ
1フライトの時間は同じ約20分
風などに対しての影響を考えると、機体重量の重い「phantom4」の方が安定した飛行が可能。
持ち運べるサイズとしての利便性は、断然Mavic PRO(マーヴィック プロ)

価格は
phantom4が146000円
Mavic PROが119800円
になります。

価格差と性能を比較するとなんとも言えないところですが、

事業用に安定した飛行を求めるであれば、phantom4
旅先やとにかく手軽に且つ事業用レベルでも活用したいならMavic PRO(マーヴィック プロ)

といった形で選ぶべきでしょうか。(まあ個人の好みはありますが。)

さて話を「バッテリー」に戻しますが、前回触れていなかったバッテリー価格を比べてみるとここでもかなりの差が。

ファントム4バッテリー

Mavic PRO バッテリー

Phantomは、22800円
Mavic PROは、10584円

(Amazon価格)

これ前回は気づきませんでしたが、この価格差は本当に大きいです。

はじめにもお伝えしましたが、ドローンを飛行させる上で、必ず用意しておきたいのが、予備バッテリー。

まして10万円以上のクラスのドローンを購入するのであれば、1回の飛行場所や現場で2〜3フライトはさせたいものです。

そのため、この価格差をみると、いかにMavic PRO(マーヴィック プロ)がコスパに優れているかがわかります。

う〜ん、DJI社のphantomシリーズは世界で最も売れているドローンだったのですが、ここに来て、主力製品を変えようとしているのか、Mavic PRO(マーヴィック プロ)は本当にコスパに優れた製品になります。

正直、Phantom4の価格が15万円以内で購入できることにも驚きで、私自身20万円でphantom4を購入しているにもかかわらず、そのクオリティの高さに驚いたので、この半年で「価格」も「性能」もドンドン進化していることがわかります。

あとがき

今、喉から手が出るほどMavic PRO(マーヴィック プロ)が欲しいです。

本当に旅先などの撮影で便利そうですから!

余談

DJI製品を購入する場合は、本体はDJIストアで直接購入し、Mavic PRO(マーヴィック プロ)の場合はなぜかDJIストアでバッテリーのばら売りをしてないので、Amazonで買ったほうがよいと思います。

DJIストア

Mavic PROのバッテリー価格はphantom4の半額|この差は大きい

リュックサック+予備バッテリー+専用カーチャージャー

のリュックと専用カーチャージャーははっきり言って不要です。

リュックは別でお気に入りのものを、専用カーチャージャーは普通にAmazonでインバーターを買っておいたほうが、安いし、他の充電もできますからね。

簡単に計算すると、リュックとインバーターで約25000円する計算になります。

それならもう1個「予備バッテリー」買ったほうがよほどか実用的です。

インバーター|これならコンセントが2つ付いて約3000円です。

The following two tabs change content below.
1984年3月28日生まれ 愛知県出身。静岡大学工学部卒業。 地元愛知県で消防職員として勤務し、30歳で独立。 「楽しいまちづくり」をモットーに防災事業・ドローン操縦士・カメラマン・ホームページ製作・ブロガー・作家として幅広い分野で活躍中。 作家として、速読技術を活用し年間200冊以上の本を読むことで幅広い分野に精通し、独自の視点から様々なジャンルの書籍を出版。 当サイトでは、ドローンの専門情報をメインに、最新テクノロジー(VR・AI・暗号通貨)や起業術(ネットマーケティング・ウェブライティング・メディア戦略)・Kindle書籍出版から東海地方の魅力ある情報発信などを行っております。 お仕事の依頼やお問い合わせは、「hodaka8866@gmail.com」もしくは「Facebookメッセージ」が一番早くて繋がりやすいです。

東海空中散歩オンラインショップ|購入したドローンの予備バッテリーを1個プレゼント

東海空中散歩オンラインショップはDJI正規販売代理店です。 ただいまキャンペーン中で、ご購入のドローンに専用バッテリー1個をプレゼントさせていただいています。 Mavic PROは10584円相当の専用バッテリーを、phantom4Proであれば、20000円相当の大容量バッテリーをプレゼント!! 他にも、東海空中散歩ならではのサービスあり!
東海空中散歩オンラインショップ|購入したドローンの予備バッテリーを1個プレゼント

これからドローンを始める人必見!2016年下半期最新のDJI社のドローンがわかる!

これからドローンを始める人必見!2016年下半期最新のDJI社のドローンがわかる!
2016年はドローンラッシュ! 最新のDJI社のドローンを解説しております。 Mavic PRO・Phantom4Pro・Inspire2などの最新機種を解説! 例のごとく「Kindleアンリミテッド登録者」なら「無料」で読むことができます。 12月12日17:00まで、無料でダウンロードできます。 この機会をお見逃しなく!!

電子書籍にしか載せてない情報あり!Kindleアンリミテッド登録者なら「無料」で読むことができます。

電子書籍「ドローン起業術シリーズ」はAmazonにて好評販売中です。 第1巻と2巻に関しては、ドローンを仕事にする上で、必要な「知識」と「技術」「資格」を取得するための内容でした。 第3巻では、いよいよドローンを仕事にしていくための「ビジネスモデル構築術」について紹介しています。 第1巻と2巻の、大部分は「このサイト」の内容を追記・編集した内容になっていますが、第3巻に関して、大部分は、「電子書籍にしか」掲載されてない情報になっております。 月額980円のKindleアンリミテッドに登録の方であれば、「無料」でお読みいただくことができます。 ぜひドローンで「起業」したい方に読んでほしい1冊です。 特別に「魂」を込めて、書きあげました。

新しい時代、未来を切り開くのはいつだって気概を持った起業家の存在がある。

電子書籍にしか載せてない情報あり!Kindleアンリミテッド登録者なら「無料」で読むことができます。

コメントする。

*
*
* (公開されません)