DRONE WALKER

日本一わかりやすいドローン専門メディア

ドローン入門

【LIFEpacking2.1掲載】高城剛さんおすすめのドローン3選

【LIFEpacking2.1掲載】高城剛さんおすすめのドローン3選

LIFEpacking2.1にも掲載された高城剛さんおすすめのドローン3つ紹介します。

どうも東海空中散歩の吉武穂高です。

今回は私がドローンを始めるきっかけにもなった高城剛さんが新刊「LIFEpacking2.1」を発売し、その本に掲載されていたドローンをご紹介します。

世界中を自由自在に旅する高城剛さんのおすすめグッズがいっぱい詰まった素晴らしい本です。

高城剛おすすめドローンその1|DJI社 phantom4

【phantom4】アクティブトラック完全マニュアル

言わずとしれたキングオブドローンです。

この東海空中散歩の使用機材であり、ことあるごとに庄会してきましたので、phantom4についてもっと詳しく知りたい方は以下の記事を参考にしてください。

DJI社phantom4記事まとめ〜これを見れば全てわかる〜【随時更新】

高城剛さん曰く、「phantom3からphantom4にモデルアップする過程で今までに比べた格段な進化はなかったとのこと。

それはDJI社がここ数年で急成長し、大企業になったため保守的になったからとのこと。」

以前の高城本「空飛ぶロボットは黒猫の夢を見るか?」でも書かれていましたが、ドローンは中国がかなり産業的にも盛んで、OEMなども迅速かつ攻めな感じでバンバンこちらの要望を反映してくれるそうです。

またドローン業界の進化は今までの産業に比べ尋常ではないほど、進化が早いですので企業が大きくなればなるほど保守的になることは仕方ないかもしれませんね。

ちなみにphantom4は専用のボックスに入れるととてもかさばり、また飛行機などで移動する際にはとてもチェックなどで目立ってしまうため、あえてビニールバックなどに言えることで「まさかこの中にドローンが入っているとは思われない。」とのことでスムーズに税関職員の検査を通過できるそうです。

まさに豆知識ですね。

ビニールバッグはこんな感じがおすすめかと思います。

高城剛おすすめドローンその2|ONAGOfly社 THE SMART NANO DRONE

高城剛氏所有のONAGOflyの200g以下ドローンが最強すぎる!

世界中のドローンの規制をクリアするホビードローン

phantom4が商業用・業務用ドローンであればONAGOfly社のドローンはホビードローンになります。

重量は140gで世界中の規制の対象外になります。
(日本では200g未満・アメリカでは250g未満、詳しくはこちらの記事をご覧ください。)

当然、飛行物であるドローンを飛ばす上では最低限のモラルが必要になりますが、日本でとても手間な飛行許可申請などをせず、制限なく飛行させることができるので、この重量でSONY製のカメラを積載しているのでとてもおすすめです。

詳しくはこちらの記事をご覧ください。

高城剛氏所有のONAGOfly200g以下の空撮ドローンが最高!

LIFEpackingにはこちらのドローンをおすすめしてありましたが、高城さんのメルマガでは「DOBBY」の方がおすすめと書いてありました。

ポケットサイズのセルフィードローン「Dobby」に進化の未来を見た!

こちらは重量199gであり、カメラ性能もさらに進化しております。

DOBBYについて詳細はこちらの記事をご覧ください。

ポケットサイズのセルフィードローン「Dobby」に進化の未来を見た!

個人的にも性能を比較していく上でホビードローンはできる限り法律ギリギリの重量の方が飛行も安定しますので、ホビードローンであれば「DOBBY」の方がおすすめかと思います。

重量200g未満で「自律飛行可能」「高性能カメラ」を併せ持つドローンが生まれれば、これまで商業用ドローンで規制があってできなかったニッチな市場が生まれますのでビジネスチャンスとしてもとても注目が集まる分野です。

高城剛おすすめドローンその3|Parrot社 Bebop2

続いてはParrot社のbebop2のご紹介です。

こちらは業務用とホビードローンのちょうど中間くらいのモデルになります。

人によって業務用に使用していると聞いたことがあります。

重量はphantomと比較して重量も軽くカメラ性能も4Kカメラではないので性能も劣ります。

しかし、持ち運びやすく、飛行範囲もとても広くアクション性が高いため、大人のおもちゃ的なドローンとしてはある意味最高の遊び道具になってくれると思います。

ドローン初心者でよくphantomかBebopで悩むという声を聞きますが、(私もそうでした(⌒-⌒; ))なんとも絶妙なバランスを持ったドローンになります。

個人的には業務用で使っていくと決めているなら断然phantomを買っておくべきだと思います。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回はLIFEpackingに掲載されていたドローンを紹介させていただきましたが、高城さん自身今回紹介した既成のドローンももちろん所有しておりますが、自分で改造したドローンや業者に1台何百万円もするオリジナルドローンを作ったりしているそうです。

これまでドローンに1000万円以上つぎ込むかなりの豪快ぶり!

でもこれから新しい時代や産業のイノベーションを迎えるにあたり、ドローンに投資しておくことは決して損ではないと思います。

高城さんのおすすめドローンということでご紹介させていただきましたが、ドローンを購入する上で「使用用途」「予算」などで決めていくことになりますので、ぜひあなたもお気に入りの一台を見つめてくださいね〜!

こちらの本や記事も参考にしてみてください。

【ドローンを制する者は、世界を制す】空飛ぶロボットは黒猫の夢を見るか?高城剛

The following two tabs change content below.
1984年3月28日生まれ 愛知県出身。静岡大学工学部卒業。 地元愛知県で消防職員として勤務し、30歳で独立。 「楽しいまちづくり」をモットーに防災事業・ドローン操縦士・カメラマン・ホームページ製作・ブロガー・作家として幅広い分野で活躍中。 作家として、速読技術を活用し年間200冊以上の本を読むことで幅広い分野に精通し、独自の視点から様々なジャンルの書籍を出版。 当サイトでは、ドローンの専門情報をメインに、最新テクノロジー(VR・AI・暗号通貨)や起業術(ネットマーケティング・ウェブライティング・メディア戦略)・Kindle書籍出版から東海地方の魅力ある情報発信などを行っております。 お仕事の依頼やお問い合わせは、「hodaka8866@gmail.com」もしくは「Facebookメッセージ」が一番早くて繋がりやすいです。

これからドローンを始める人必見!2016年下半期最新のDJI社のドローンがわかる!

これからドローンを始める人必見!2016年下半期最新のDJI社のドローンがわかる!
2016年はドローンラッシュ! 最新のDJI社のドローンを解説しております。 Mavic PRO・Phantom4Pro・Inspire2などの最新機種を解説! 例のごとく「Kindleアンリミテッド登録者」なら「無料」で読むことができます。 12月12日17:00まで、無料でダウンロードできます。 この機会をお見逃しなく!!

電子書籍にしか載せてない情報あり!Kindleアンリミテッド登録者なら「無料」で読むことができます。

電子書籍「ドローン起業術シリーズ」はAmazonにて好評販売中です。 第1巻と2巻に関しては、ドローンを仕事にする上で、必要な「知識」と「技術」「資格」を取得するための内容でした。 第3巻では、いよいよドローンを仕事にしていくための「ビジネスモデル構築術」について紹介しています。 第1巻と2巻の、大部分は「このサイト」の内容を追記・編集した内容になっていますが、第3巻に関して、大部分は、「電子書籍にしか」掲載されてない情報になっております。 月額980円のKindleアンリミテッドに登録の方であれば、「無料」でお読みいただくことができます。 ぜひドローンで「起業」したい方に読んでほしい1冊です。 特別に「魂」を込めて、書きあげました。

新しい時代、未来を切り開くのはいつだって気概を持った起業家の存在がある。

電子書籍にしか載せてない情報あり!Kindleアンリミテッド登録者なら「無料」で読むことができます。

DRONE WALKER(ドローン ウォーカー)使用機材〜DJI社phantom4&Mavic PRO(マビック プロ)〜

コメントする。

*
*
* (公開されません)