日本一わかりやすいドローン専門メディア

2018年ドローン入門最強5ステップ

無事に飛行許可申請が通りました。

 
無事に飛行許可申請が通りました。
この記事を書いている人 - WRITER -
DRONE WALKER 編集長 1984年3月28日生まれ。愛知県出身。静岡大学工学部卒業。 地元愛知県で消防職員として勤務し、30歳で独立。 「楽しいまちづくり」をモットーに防災事業・ドローン操縦士・カメラマン・ホームページ製作・ブロガー・作家として幅広い分野で活躍中。

どうも東海空中散歩の吉武穂高です。

バタバタしており、久しぶりの投稿になってしまいました。

記事タイトルにもありますが、国土交通省の担当の方と幾度かやりとりを繰り返して無事に飛行許可申請が通りましたので、ご報告します。

飛行許可申請は書類作成の分量から正しい書類を作成するまでなかなか大変なものです。

人によっては申請書を作成するのに行政書士や代行業者などに依頼する例もあるみたいです。

価格の相場は3万〜5万円程度となっており、個人で行うにはなかなか高額になっております。

しかし、正しい手順を踏めば手間はかかりますが、そこまで難しくはないのかなというのが個人的な感想です。

今回は申請が通った報告になりますが、初心者の方でも簡単にできるような飛行許可申請の手順などもご紹介できればと思います。

この記事を書いている人 - WRITER -
DRONE WALKER 編集長 1984年3月28日生まれ。愛知県出身。静岡大学工学部卒業。 地元愛知県で消防職員として勤務し、30歳で独立。 「楽しいまちづくり」をモットーに防災事業・ドローン操縦士・カメラマン・ホームページ製作・ブロガー・作家として幅広い分野で活躍中。



- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© DRONE WALKER , 2016 All Rights Reserved.