日本一わかりやすいドローン専門メディア

2018年ドローン入門最強5ステップ

【ドローン×町おこし】埼玉県行田市の「ドラクエ田んぼアート」が凄過ぎる!

 
【ドローン×町おこし】埼玉県行田市の「ドラクエ田んぼアート」が凄過ぎる!
この記事を書いている人 - WRITER -
DRONE WALKER 編集長 1984年3月28日生まれ。愛知県出身。静岡大学工学部卒業。 地元愛知県で消防職員として勤務し、30歳で独立。 「楽しいまちづくり」をモットーに防災事業・ドローン操縦士・カメラマン・ホームページ製作・ブロガー・作家として幅広い分野で活躍中。

田んぼアートとは!?

水田をキャンパスに見立てて、色とりどりの稲を植えることで、様々な絵柄や文字などを表現するアートです。
使用される稲は、現在食用で使われている米と昔栽培されていた古代米や餅米に加え、観賞用に品種を改良した稲なども使われているそうです。

多種多様な稲を使い分けて、緑・黄緑・紫・黄色・白・赤など多種多様な彩りを表現できるとのこと。

発祥は青森県の南津軽郡田舎館村で村おこしのために始めたのがスタートです。

今では全国田んぼアートサミットなども開催させるようになりました。

ドラクエ30周年記念!ドローンで埼玉県行田市の「田んぼアート」を見てみよう!

今年、埼玉県行田市の田んぼアートのテーマがなんと30周年を迎えるドラゴンクエスト!

アートの様子をドローンで撮影した映像がこちらになります。

いやいやとても素晴らしい出来栄えです。

この動画を見るまで、「田んぼアート」の存在を知りませんでしたが、稲だけでこれだけ色鮮やかな表現ができるものなんですね。

また、これだけ上空から見ても、接近して見てもこれだけ正確に、稲を植え分ける技術がすばらしいです。

ドローンの空撮の仕方もとても上手だと思います。

またBGMに使用されている堀井雄二さんの音楽もとてもマッチしています。

私自身がFF派ではなく、完全にドラクエ派でしたので、とても嬉しいです。

(もろドロクエ5世代)

他にもこんな田んぼアート作品が

Instagramより集めてきた画像ですが、様々な県で数多くの田んぼアートが生み出されております。

これは町おこしとしてのインパクト大ですね。

北斗市

#新函館北斗駅 #ずーしーほっきー #田んぼアート

Yukie Muyaさん(@yukie.muya)が投稿した写真 –

田舎館村の田んぼアート

弘前市 シンゴジラ

田んぼアート作品はこっち〜 #田んぼアート#弘前 #やっぱり雨 #帰省

いとさん(@luluchika)が投稿した写真 –

愛知県岡崎市 オカザエモン

まとめ|田んぼアートの作成は約半年かけて行う。

そんな田んぼアートですが、埼玉県行田市のサイトを参考に見てみますと約半年かけて作り上げていくそうです。

画像引用:埼玉県行田市

【ドローン×町おこし】埼玉県行田市の「ドラクエ田んぼアート」が凄過ぎる!

【ドローン×町おこし】埼玉県行田市の「ドラクエ田んぼアート」が凄過ぎる!

【ドローン×町おこし】埼玉県行田市の「ドラクエ田んぼアート」が凄過ぎる!

上記は、埼玉県行田市のサイトから画像を引用したものですが、田んぼアートはまさに育てるもの。

まさに自然との共生ですね。

また地上からの撮影ではどうしても限界がありますので、やはり活躍の期待が持てるのは「ドローン」になります。

今では、誰でも簡単にFacebookやInstagram、YouTubeなどで画像や情報を共有できる時代ですので、インパクト大な「田んぼアート」はたくさんの人に知られていくと思います。

海外も絶賛のドローンアート

https://youtu.be/UVORG5EjeXw

この記事を書いている人 - WRITER -
DRONE WALKER 編集長 1984年3月28日生まれ。愛知県出身。静岡大学工学部卒業。 地元愛知県で消防職員として勤務し、30歳で独立。 「楽しいまちづくり」をモットーに防災事業・ドローン操縦士・カメラマン・ホームページ製作・ブロガー・作家として幅広い分野で活躍中。



- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© DRONE WALKER , 2016 All Rights Reserved.