記事一覧

日本初!長崎ハウステンボスにドローンテーマパークがオープン!

日本初!長崎ハウステンボスにドローンテーマパークが開演!

7月16日開始!!ハウステンボス「ロボットの王国」にて日本初のドローンのテーマパークが開演

ハウステンボスがDJI社と正規代理店契約をして、7月16日よりドローン事業を開始したとのことだそうです。

Instagramより|ロボットの王国内にオープン!

その日本初のサービスが
1:販売
2:ドローン講習+実習
3:空撮
4:発信

とドローンの全てが体験出来る日本で初めての場所になります。

ドローン講習の種類と内容

phantom講習(15歳以上)

講習30分
フライトシュミレーター30分
phantom実機操縦50分
休憩10分
の合計2時間で7000円
になっています。

ドローン飛行体験 12歳以上

安全講習 10分
フライトシュミレーター10分
ドローン操縦 10分
合計30分で1500円になります。
園内空撮ツアー

またドローンの持ち込みでハウステンボスの園内を空撮することもできます。

ただし、DJI CAMPの有資格者限定で一定の操縦技術がいることと、開演前に行うなど条件があります。

費用は6000円

DJI OSMO レンタルも実施

これは一言で言うと、手ぶれしにくい4Kカメラです。

ドローンを飛ばせないようなDID地域や都心部でもまるで空撮しているかのような「擬似空撮」の映像が撮影できます。

1日レンタルで2300円
1泊2日で3900円

これ個人的にかなりお安い値段だと思います。

下の動画見ていただければわかるんですが、個人商店などのプロモーションビデオ撮影でドローンを使えないような場所でも空撮したかのような映像が作成できるのでかなり使い勝手がいいんですよね。

そして値段が8万円近くするのでそう簡単に手が出せないという。

などなど講習もかなり充実しています。

長崎ハウステンボスとは

一応説明しておきます。

長崎ハウステンボスとは、長崎県佐世保市にあるテーマパークです。

雰囲気はヨーロッパオランダの町並みをイメージしているとのこと。

ハウステンボスとはオランダ語で「森の家」を意味するそうです。

ハウステンボスの写真

🍉🍍🍧🍺海の日☀️🐳👙🌻 \Aya Yui Mai 🙋🏼💓/ #ハウステンボス#長崎#海の日

まいさん(@mai60404)が投稿した写真 –

ハウステンボスイルミネーション第2弾 #写真撮ってる人と繋がりたい #写真好きな人と繋がりたい #ファインダー越しの私の世界 #イルミネーション #ハウステンボス

KAZUさん(@nikokajima)が投稿した写真 –

梅雨明け!!!た!!!!!! . #長崎県佐世保市 #ハウステンボス

かすさん(@k_ksminst)が投稿した写真 –

まとめ

こういうテーマパークでドローンを体験出来ると、多くの方にドローンを知ってもらういい機会になりますね。

個人的にはハウステンボス内を空撮してみたいですね〜!

気になる方はチェックしてみてくださいね〜!

長崎ハウステンボス

HP:http://www.huistenbosch.co.jp/

場所: 長崎県佐世保市ハウステンボス町1-1

ABOUT ME
吉武 穂高
DRONE WALKER 編集長 1984年生まれ。愛知県出身。静岡大学工学部卒業。 地元愛知県で消防職員として勤務し、30歳で独立。 「楽しいまちづくり」をモットーに防災事業・ドローン操縦士・カメラマン・ホームページ製作・ブロガー・作家として幅広い分野で活躍中。