日本一わかりやすいドローン専門メディア

2018年ドローン入門最強5ステップ

東海空中散歩誕生秘話【防災王✖️ドローン】

 
東海空中誕生秘話【防災王✖️ドローン】
この記事を書いている人 - WRITER -
DRONE WALKER 編集長 1984年3月28日生まれ。愛知県出身。静岡大学工学部卒業。 地元愛知県で消防職員として勤務し、30歳で独立。 「楽しいまちづくり」をモットーに防災事業・ドローン操縦士・カメラマン・ホームページ製作・ブロガー・作家として幅広い分野で活躍中。

防災王とは?

どうも東海空中散歩散歩の吉武穂高です。

今回はなぜ東海空中散歩というドローン専門のサイトを作ったのかお話ししたいと思います。

代表挨拶のプロフィールにもありますが、私自身、大学を卒業後、もともと地元愛知県で消防士をしておりました。

そこから約2年半前の30歳で、「防災王」という事業名で独立をしました。

東日本の震災を機に「地域防災」の大切さに気づき、地域密着の便利屋やWEBデザインをやりながら様々な防災のイベントを企画しておりました。

2ce636_76c2f89c6ac544f7a6ad8dcfbc36d1ce

DSC_1335

2ce636_7f43f81b67a7446d8554fb2bf2b0f3bd

(地元知立で行った防災コンサートの様子「防災✖️音楽」の組み合わせで楽しめるイベントを企画しました。)

ここまでの道のりは相当紆余曲折を重ねながらたどり着いておりますが・・・(⌒-⌒; )

防災啓発をしていく上で大切なことは、日頃から災害に対する備えをしておくことはもちろん、もっと大切なことが老若男女、様々な年代が日頃から繋がりを持てるような「町づくり」をすることです。

地域の防災イベントに参加していただければ分かりますが、本当に若い世代の参加というものは少ないものです。

近年熊本で災害が起き、防災意識が高まっておりますが、それでも本当に災害に対する備えをしている人は少ないのが現状です。

人には「正常化の偏見」という作用があり、何か異常な自体が起きても「自分は大丈夫だ」と思い込む心の作用があるのです。

そのため、災害直後は備えをしなければと思っても、月日が経つうちにだんだんと防災意識というものが薄れてきてしまいます。

自分が大きな災害に巻き込まれるかもと考え続けるのは、究極「死のリスク」を常に考え続けることになります。

人間の本能で「死」を考え続けること自然と避けてしまいます。

そのため、防災は大切と誰もが思いながら、備えられない現状が続いてるのです。

また阪神淡路大震災で大きな犠牲が出たのは家屋の倒壊によるものです。

その時に命が助かった人のほとんどは近所の人から助けてもらったということがほとんどだったそうです。

そのため、防災をしていく上で、「楽しく伝えていくこと」と「街ぐるみで人との繋がり」を作っていくことが大切だと思っております。

そのために「防災✖️ ◯◯」という観点が大切だと思っています。

ドローンとの出会い

ドローンとの出会いは、友人に勧められた一冊の本との出会いがきっかけでした。

これまでもたびたび紹介したおりますが、
高城剛さんの「空飛ぶロボットは黒猫の夢をみるか。」です。

この本には、ドローンの可能性が書かれており、様々な業種とも組めるその可能性に私自身とてもワクワクしてしまったのです。

本の内容についてはこちらをご覧ください。

ドローンを活用した「空撮サービス」で新しい「町おこし」や「地域活性」ができるかもしれない。

また災害時には、人がいけないような場所を把握することに役に立つかもしれない。

また高城さんの著書にも書いてありますが、ドローンはインターネットと組み合わせることでこれまで人がいけなかった3次元にインターネットとしてアクセスすることができます。

新しい技術との応用で全く新しいビジネスや未来が切り開けると思いました。

まとめ

そこから突っ走るようにドローンを購入し、「東海空中散歩」のサイトを立ち上げ、今に至るというわけです。

まだまだドローンの可能性については未知数ですが、ドローンを活用しながら様々なアプローチで「町づくり」などに活用していければと思っております。

まだまだ手探りな部分は多いですが、これから出会う人や事業などとの組み合わせで新しい未来が開けると信じております。

もし共感していただける方や何か私と一緒にやってみたいという方はお気軽にご連絡くださいませ。

連絡お待ちしております。

下に記載してある防災王のサイトの方が私個人のことはよく書いてあります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
防災王/東海空中散歩 代表 吉武穂高
防災王HP:http://adventure-king.com/
東海空中散歩HP:https://drone-aerial-corps.com/
Facebook:https://www.facebook.com/hodaka.yoshitake
LINE:bousaiou
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ドリプラに出場した時の様子です。

この記事を書いている人 - WRITER -
DRONE WALKER 編集長 1984年3月28日生まれ。愛知県出身。静岡大学工学部卒業。 地元愛知県で消防職員として勤務し、30歳で独立。 「楽しいまちづくり」をモットーに防災事業・ドローン操縦士・カメラマン・ホームページ製作・ブロガー・作家として幅広い分野で活躍中。



- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© DRONE WALKER , 2016 All Rights Reserved.