日本一わかりやすいドローン専門メディア

2018年ドローン入門最強5ステップ

【Phantom4】別売り専用リュックやケースは買わなくても大丈夫かも

 
【Phantom4】別売り専用ケースは買わなくても大丈夫です。
この記事を書いている人 - WRITER -
DRONE WALKER 編集長 1984年3月28日生まれ。愛知県出身。静岡大学工学部卒業。 地元愛知県で消防職員として勤務し、30歳で独立。 「楽しいまちづくり」をモットーに防災事業・ドローン操縦士・カメラマン・ホームページ製作・ブロガー・作家として幅広い分野で活躍中。

DJIのPhantomシリーズを購入しようと思っている方へ朗報です。

Phantom4の場合は特に別売りで専用ケースを買わなくても大丈夫です。

Phantom3の場合は、微妙にサイズが小さく、またプロペラの取り外しが面倒だったので、1万円近くの専用ケースを買った方がよかったのです。

DJI PHANTOM 3 大型アルミケース買いました

私もPhantom4購入前にこの動画を見て、専用ケースってやっぱあった方がいいよな〜!

と思ってました。

しかし、実際に購入して、Phantom4に初めから付いていたケースを実際に使用してみて、現在のところ、別売りでケースは買わなくても十分だと感じております。

初期状態

【phantom4】購入動機と到着〜開封まで|中身をご紹介
これが初期状態です。

十分に収まってます。

Phantom4の場合はプロペラの着脱が超絶に楽チン!

【Phantom4】別売り専用ケースは買わなくても大丈夫です。

thumb_IMG_2184_1024

Phantom4の場合は特に買わなくても、プロペラの脱着が非常に楽です。

工具も不要で押して回すだけで、一瞬でプロペラが装着できてしまいます。

さらに予備バッテリーも2つ入ってしまいます。

【Phantom4】別売り専用ケースは買わなくても大丈夫です。

こんな感じで、予備用に購入したバッテリーも2つ綺麗に治ります。

phantom4に装着済みのバッテリーもあるので合計3つ入ります。

これでフライト時間は70分は安心して飛ばすことができます。

しかし、充電器ははいらない・・・

【phantom4】購入動機と到着〜開封まで|中身をご紹介

ただし、予備バッテリーを2つ入れてしまうと、充電器は入らなくなってしまいます。

そこだけちょっと残念ですが、私の場合はカメラ機材も一緒に持ち歩くので、そっちに入れております。

充電器も車で充電するのにあった方がいいですからね。

余談|専用カーチャージャーもいらない

ちょっと話は脱線しますが、phantom4専用のカーチャージャーバッテリーが約8000円で売ってますが、これも不要かと。

わざわざ高いお金を払ってこれ買うよりは、普通に車用インバーターを買った方が安いし、他のものも充電することができます。

これなら、シガーソケットに差し込むだけで、普通のコンセントに使えます。

ドローンのバッテリーの充電にも使えますし、携帯の充電にも使えます。

さらに災害時などの非常時にも電源は貴重ですので、普通に買っておくことを車に積載しておくことをお勧めします。

まとめ

【Phantom4】別売り専用ケースは買わなくても大丈夫です。

これが全部入れた図になります。

ちなみに純正がこれ。

確かにこちらの方が容量は大きいですね。

まあ専用のケースを買うかどうかは個人の好みや用途にもよりますが、個人的には不要かな。

という感じです。

それよりも飛行機などの出張にも使えて、このドローンのケースを入れれるような大きめのキャリーケースが欲しいですね〜!

実際に購入したリュックはこちらになります。

この記事を書いている人 - WRITER -
DRONE WALKER 編集長 1984年3月28日生まれ。愛知県出身。静岡大学工学部卒業。 地元愛知県で消防職員として勤務し、30歳で独立。 「楽しいまちづくり」をモットーに防災事業・ドローン操縦士・カメラマン・ホームページ製作・ブロガー・作家として幅広い分野で活躍中。



- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© DRONE WALKER , 2016 All Rights Reserved.